金沢瑞穂(かなざわみずほ)
ニューヨーク州認定サイコセラピスト・クリエィティブアートセラピスト
北アメリカドラマセラピー協会認定ドラマセラピスト・Board 認定トレイナー
チャイルドライフカウンセル認定チャイルドライフスペシャリスト
国際インフャントマッサージ協会認定インファントマッサージインストラクター
赤ちゃんマッサージ教室開催
即興劇アクター/ダイレクター
2児の母

学歴:
ニュースクール大学 心理学科卒。
ニューヨーク大学 大学院 ドラマセラピー学科卒。

Screen Shot 2018-01-06 at 21.41.49.png
 

職歴:

  • ニューヨーク州スターテンアイランド・セイントビンセントホスピタル精神科、ティーン、大人,老年の患者さんのためのディトリートメントセンターにてカウンセリング・ケースマネジメント・ドラマセラピーを行う。
  • ニュージャージー州ハッケンサックこども病院でチャイルドライフスペシャリスト・ドラマセラピストとして勤務。一般小児病棟、小児がん病棟、集中治療室(PICU)、ER、ベッドサイド、などでカウンセリング/ドラマセラピーを行う。
  • ニューヨーク市ベルビューホスピタルにて,ソーシャルワークインターンを務める。
  • アピチャにて,HIV/エイズ患者のケースマネジメント,カウンセラーとして働く。
  • ニューヨークセントビンセント病院こども・ティーンエイジャー精神科で3歳から18歳までの子供とのカウンセリング・ドラマセラピー治療を行う。
  • Association  of the Help for Retarded Children にて、インターンとして勤務。発達障害,脳のトラウマ、薬物中毒の3つを抱える患者さんとドラマセラピー・カウンセリングを行う。
     
  • 現在、ニュージャージー・マンハッタン・ウエゥトチェスターにて,個人開業。 ティーン,大人、カップルを対象にカウンセリングを行う傍ら、子育てセミナー,赤ちゃんマッサージの教室を開催。プロの即興劇アクターとしてビックアップルプレイバックシアターに所属。子供から大人対象のアクテングワークショップや公演も行っている。
     
  • 症状別の治療経験: 産後鬱、うつ、不安症・パニック障害、環境適応障害、喪失(死別、病気、引越し、離婚)、HIV・エイズ、家族・恋愛・人間関係問題、強迫性障害、心的外傷(ト ラウマ)、幼児期虐待体験、児童・思春期問題、薬物依存、Brain Trauma, いじめ、発達障害、病気・事故・怪我の治療中と治療後の心理的インターベンション、病気の子供の兄弟・家族の心理的ケア、PTSD, 登校拒否、ADHD, セレクティブムーティズム(Selective Mutism) など。